貧血検査ってやってる? ☆今日のお弁当♪




4月12日(月)   曇り時々晴れ    27℃

c0139375_1222127.jpg

今日のお弁当
□ ごぼう巻き
□ だしまきたまご
□ 焼き鮭
□ ひじき炒め
□ かぼちゃの煮物
□ レンコンのきんぴら
□ プチトマト




新年度が始まり、4月の朝は慌ただしい。

新学期が始まると、しばらくして子供たちは身体検査に尿検査などなど、
中学になっても一番嫌だと言う 貧血検査がある。


この貧血検査
私も小学校、中学校と毎年やっていた。 息子の通う中学校では今でもやっている。
他府県でも貧血検査って、やっているのだろうか?

沖縄だけって言う 噂もあるけど・・・・



指に小さいカミソリみたいな刃をぷちっと刺され、血を出す。
学校でアルコールの香りが漂う中、
予防注射とも違う あの緊張感は確かに、ちょっと恐怖だった。(;゜゜)



沖縄は昔、食料の貧しい地域でだったので、栄養状態や鉄分、白血球、赤血球、
血小板などを調べるために貧血検査が始まったらしい。

今でこそ、本土と沖縄の子どもたちの栄養状態や身体状況は何ら変わりないが、
1939年頃の沖縄の子どもたちの体位は、本土の1905年頃の体位くらいだったそうだ。

60年代は子どもたちの3~4割が栄養欠陥を持っていたらしい。
確かに、私の親の世代や私の世代でも 背が小さい人は多いよ。(´c_` )

そんな時、世界の救援団体から援助物資が届き、ミルク給食、パン給食、完全給食へと
栄養豊富な給食に変わっていったのだ。



給食と言えば、
私の小学校低学年の時の給食は、コッペパンと脱脂粉乳だったわ。 (年がバレるな・・・f(^_^;
ごはんメニューなんて、月に1回あるかないかだったしな~。
その点、今の子供たちの給食は あの頃に比べると、かなり贅沢なメニューよね~。(^、^*)


しかし、現在は食生活の偏りやダイエットの広がりという背景で、鉄欠乏や貧血の子どもが増えているのも事実。
食料難のなかの貧血、飽食のなかの貧血。 なんだかな~~ ε-(ーдー)





ちなみに、私は貧血になったことがない。
献血もばっちりだよ~ V(^-^)

c0139375_124517.jpg





現在、学校保険法が改定されて、貧血検査の項目が廃止され
最近は小学校によっては、貧血検査を受けていない所もあるらしい。


(*´ω`)/ 参加中です♪  ρ(^^*)ぽちっと押して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ人気ブログランキングへ
押していただけると励みになりま~す☆ 頑張ります!
[PR]
by mm_house | 2010-04-12 12:07 | お弁当

うちごはん☆お弁当☆レシピなど・・・。


by mana
プロフィールを見る
画像一覧