ニャンニャンニャンコの日 ☆ 今日のお弁当♪




c0139375_1123040.jpg





2月22日(火)    晴れ    21℃



今日はご覧のように 日本全国晴れマークが並んでいる。
嬉しいねd(^∀^)b

c0139375_112511.jpg



今朝は、家を早く出たので いつもより出勤時間がちょっと早すぎた。
事務所近くの公園を散歩した。



c0139375_114525.jpg

芝生の朝露がきらきらときれいだった。
晴れた朝の空気って 美味しい ヽ( ´¬`)ノ



c0139375_1143384.jpg

あの時と比べると もうすっかり葉桜になっちゃった。

今年もまた満開の桜を見逃してしまったな~。


c0139375_1144219.jpg







さて、今日のお弁当。

c0139375_115224.jpg



今日のお弁当Menu

□ ごぼうとにんじんのチキン巻き照り焼き
□ 青のり入りだしまきたまご
□ もやしとにんじんシリシリー
□ ひじきと大豆の煮物
□ ほうれん草のお浸し
□ プチトマト









今日は2月22日 にゃん にゃん にゃんで 猫の日



c0139375_1154412.jpg


今日は猫についていろいろと・・。

可愛い猫ちゃんの画像はこちらより 借用。






古代エジプトでは猫は神として大事にされていた。
飼い猫が死ぬと飼い主は眉を剃って喪に服したそうだ。


猫はエジプトから中近東へ、インドを経てアジア各地に広まったといわれている。
初めて日本にきたのは奈良時代。 仏教の教典を乗せた船に一緒に乗せられた。
ネズミが教典をかじるのを防ぐためだそう。






中世になってヨーロッパで宗教裁判が盛ん行われ、猫は悪魔の使いとされてしまう。
17世紀までに多くの無実の人々と数え切れないほどの猫が犠牲となった。
しかしその結果ドブネズミが大発生し、ペストが大流行した。

そして人間はネズミ採りが得意な猫を再び飼うようになった。
猫はドブネズミによって救われたのだ。




c0139375_1164451.jpg




どうして猫を「ネコ」と呼ぶようになったのかは、諸説ある。

一番有名なところでは「寝てばかりいるから」「寝る子」で「寝子(ねこ)」

ほかに、猫の鳴き声が起源になっているというもの。
昔は猫の鳴き声を「ネウネウ」と表現していたのでネウネウ鳴くから、「ネウコ」。




c0139375_1171459.jpg


ちなみに、猫の睡眠時間は1日14~20時間くらいなんだって。


結構寝てるのね~^^;


ちなみに、犬は12~14時間、馬は2時間、
ナマケモノは20時間だそうだ^^ (1日のほとんどを寝ているのね)



つづく・・・・



c0139375_1175076.jpg

(*´ω`)/ 参加中です♪  ρ(^^*)ぽちっと押して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ人気ブログランキングへ
押していただけると励みになりま~す☆ 頑張ります!
[PR]
by mm_house | 2011-02-22 11:12 | お弁当

うちごはん☆お弁当☆レシピなど・・・。


by mana
プロフィールを見る
画像一覧