今日のお弁当 ☆お雛様にまつわるあの話・・・♪




c0139375_10574893.jpg





3月3日(木)   曇り    17℃



昨日から沖縄も寒さが戻った。

明日はさらに冷え込むもよう・・・。



昨年末からの冷え込みの影響で、
今年はゴーヤーの出荷量が前年よりも落ち込んでいるようだ。
プロ野球キャンプなどでの需要増も相まって、
多くのスーパーや飲食店からゴーヤーが姿を消している。


そうそう、先日夏日になった日 スーパーでゴーヤーを見かけたので
久しぶりに買おうかと思ったら、2本で498円の値段が付いていた。  高っ (・o・;)






さて、今日のお弁当。

c0139375_10581411.jpg



今日のお弁当Menu

□ チキンの南蛮漬け(残り物)
□ ゆでたまご
□ キャベツとラディッシュのおかか和え
□ 野沢菜着け
□ プチトマト









今日は雛祭り。
3月3日に行われる雛祭りが今のような形式になったのは江戸時代の初め頃。



お雛さまを早く片付けないと嫁に行き遅れる...


お雛さまにまつわるそんな話しを耳にする。
迷信だとわかっていても年頃になれば気になるもの。

でも、どうしてこんなことが言われ始めたのかしら?




諸説ある。





厄払いの説

人形に汚(けが)れを移して川に流し、落とす風習からとするもの。
現在でも雛を川に流す地域もあるそうだ。
わらや紙でできた雛人形にその子の厄や災いを移すという考えから、
いつまでも身近におかず、早く片付けて災いを遠ざけたほうが良いと考えられた説。





結婚反映説

早く飾り出すと「早く嫁に出す」、早くしまうほど「早く片付く(嫁に行く)」と、
雛人形を婚礼の様子になぞらえて飾る時期に当てはめた説。





教育説

雛人形は美しくていつまでも飾って眺めていたいもの。
いざ片付けるとなるとなごり惜しく、また面倒でもある。
しかし片付けも満足にできないようでは、きちんとした女性になれず、
良いお嫁さん、お母さんにもなれない。
そこで、「お雛さまを早くしまわないと嫁に行き遅れますよ」と言ってしつけた説。





何れにせよ、その言葉に隠されているのは どれも娘の幸せを思う親心ってことね。



ってことで、やっぱり3日を過ぎたら早めに片付けることが良さそうだね?^^;

もしすぐにしまえない場合は、お雛様を後ろ向きにして飾り、
「お帰りになった」「眠っておられる」と、解釈する方法もあるという。

ただし、地方各所では、旧暦で雛祭りを祝うところや、旧暦の3月3日まで飾っておくところもある。







c0139375_10593366.jpg

(*´ω`)/ 参加中です♪  ρ(^^*)ぽちっと押して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ人気ブログランキングへ
押していただけると励みになりま~す☆ 頑張ります!
[PR]
by mm_house | 2011-03-03 11:01 | お弁当

うちごはん☆お弁当☆レシピなど・・・。


by mana
プロフィールを見る
画像一覧