2018年 03月 06日 ( 1 )

虹の橋



c0139375_12173182.jpg

参加中~♪

(。uωu)ァリガト♪

3月6日(火)  21/18 湿度80%







天国の、ほんの少し手前に

 と呼ばれるところがあります



c0139375_12202140.jpg


昨日、 実家の愛犬が虹の橋へと旅立ちました。

実際には妹家族の犬と言った方がいいかな。
妹家族は実家の2階に住んでいて両親と二世帯住宅なのです。


2000年のこと
妹は子宮ガンで全摘手術をしました。
その後、抗がん剤治療を続け元気になり、仕事にも復帰しました。


それから2年後のある日のこと

「ねえちゃん、私犬を飼いたい」

妹がそう言いました。

当時姪っ子たち4歳と2歳

「子供たちがまだ小さいのに、大丈夫?」


「どうしても飼いたい」





そんな頃、
私の友人の飼い犬が5匹の子供を産んだ。
ダメもとで1匹譲ってもらえないだろうかと頼んでみたら、
友人も「ちょうど飼ってくれる人を探していたのよ」と言った。

私が友人宅へ出かけ、3匹の中から好きな子を選ぶことになった。
チワワスムースが2匹とロングコート雄が1匹。
ロングコートはすでに飼い主が決まっていたので
スムースの雌2匹をじっくり観察。


1匹は少し元気がないように感じたので、
頭にうっすら小さなぶちがある元気の良い子を選んだ。

それが この子


c0139375_12222999.jpg

ネズミみたい^^;
友人は手放すまでの間ケンナオコと命名していたw (研ナオコさんごめんなさい)


大人の手のひらに乗るくらいの小ささの上に、床の色と変わらないので
子供たちが踏みやしないかとハラハラドキドキでした。


そんなワンコとの幸せな暮らしが始まって半年くらい経った頃
妹のガンが再発
それから約1年後、妹は33歳という若さで他界してしまいました。


姪っ子たちはまだ幼かったけど、
ペリがいるおかげで寂しさを紛らわせることができたと思う。
特に次女は妹ように可愛がっていた。

どこへ行くのも一緒。
c0139375_1223424.jpg



姪っ子たちも大人になり、次女は他府県に就職。
妹の旦那さんは転勤、現在は長女1人でペリと暮らしていた。
(1階には両親もいます)

人間の歳だともう80歳くらいだろうか
目も白く、耳もほとんど聞こえない すっかりおばあちゃん犬になりました。
c0139375_12232984.jpg


去年の初めごろ、こんな事が起きました。
ベランダの窓が少し開いていて、
目もあまり見えないペリがそのベランダに出てしまったらしいのです。

姿はどこにもなく、



もしや!(∑○Д○;)


嫌な予感は的中、 
なんと1階に転落していたのです。

次女はもう大泣きで長女の帰りを待って大急ぎで病院へ連れて行ったそうです。


そしたらなんと!


無傷だったのです。 ) ゜o゜(

妹が助けてくれたんだ

「きっとあんたたちのお母さんが助けてくれたんだよ・・」

「うん うん 私たちもそう思う(´;ω;`)」








「ペリ もうそろそろかも・・・」

先週、姪っ子から今の様子の写真などを添付したメールが入っていました。

そして、昨日

姪っ子がペリの最後を看取りました。
誰も居ない時じゃなくて良かったね。
きっと向こうでお母さんと逢ってるね。


そんなペリは、来月16歳でした。

15歳と11か月、姪っ子たちのためにありがとう。

私たちのためにありがとう。

c0139375_12263920.jpg

今日ごはん日記はお休みします。m(__)m




いつも見て下さってありがとう~♪
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪


私が管理人しているトラコミュです。
じゃんじゃんトラックバックしてね。ヽ(*'-^*)o

にほんブログ村 トラコミュ 毎日ウチゴハンへ
毎日ウチゴハン




お返事ですよ(*゚ー゚*)
[PR]
by mm_house | 2018-03-06 12:31 | その他 | Comments(40)

うちごはん☆お弁当☆レシピなど・・・。


by mana
プロフィールを見る
画像一覧