人気ブログランキング |

タグ:沖縄の方言 ( 1 ) タグの人気記事

ミートソース&バゲット ✿ ちーぱっぱの語源(゚Д゚)?



参加中~♪

(。uωu)ァリガト♪

ミートソース&バゲット ✿ ちーぱっぱの語源(゚Д゚)?_c0139375_10463318.jpg

12月16日(日)   25/15 湿度60%



今日は記事のアップも早いよっ
(夫)の居ぬ間に・・・ ねっ(笑) (≧з≦)b




>ちーぱっぱ
名前が可愛い^^
ツワブキ、食べたことないけど
味は蕗みたいな感じなのかしら?

>私が子供のころは・・・山陰の浜辺の近くに沢山咲いていて・・・
茎をフキのようにして食べていました。
私は蕗よりツワブキの方が好きです~~よ!

>「チーパッパ」と聞き、
チイチイパッパ、チーパッパ~~の歌を思い出しました♪^^

>「ちーぱっぱ」ってどこかで聞いたことがある??
と、考えたら、「雀の学校」という童謡の歌詞でした^^
沖縄ではツワブキのことなんですね。
あまりに関係性がなくて、逆に笑えます^^





昨日は思いのほかツワブキについてのコメントが寄せられたので
ちょっと追記させてください^o^


チーチーパッパチーパッパ♪ 雀の学校の先生は~♪
懐かしい歌ですよね~♪(#^.^#)

ツワブキの茎を母は昔よく食べていたそうです。 
私も佃煮風にして食べたことがあります。
蕗に似ていますが蕗に比べるとアクは少ないように感じます。食感は同じ感じです^^

ミートソース&バゲット ✿ ちーぱっぱの語源(゚Д゚)?_c0139375_1048373.jpg

「つわぶき」で検索すると、
キク科の多年草で、1~2年で枯れることは無く、葉は食用になるとある。
漢字で書くと「石蕗、艶蕗」とあり、俳句では初冬の季語だそう。
長い軸を持った葉っぱはフキに似ており、その表面はワックスを塗ったような光沢があるところから、
「ツヤのあるフキ(蕗)→ツヤブキ」が転じて「ツワブキ」となったと言われる。
沖縄には「リュウキュウツワブキ」という種類もある。



一見、関係性のないように思われるちーぱっぱという言葉ですが
ちゃんと語源がある? のかも(o・ω・o)


ツワブキの別称は山蕗(ヤマブキ)とも言うそうで
平安時代の『後拾遺和歌集』に記載されており、
この時代には山蕗があったことが分かる。
(歌の解釈は国会図書館レファレンス協働データベースより)

ある70歳代の男性がおっしゃるには、
幼少の頃は「ちーぱっ ぷ」と呼んでいた という話が。\(◎o◎)/!

ところ変われば  でしょうか?




実は現在使われている沖縄の方言は
大和古語(平安時代の言葉)の名残とも言われています。


ちなみに、沖縄の方言をいくつか例に挙げてみると

こんな感じ

おおきい→うふし(おほしの変化)
美しい→ちゅらし(清らしの変化)
美人→ちゅらかーぎー(かーぎーは影=容貌)
頭→ちぶる(つぶりの変化)
女房→とぅじ(刀自)
娘→みやらび(女童)
かわいい→かなさん(かなし+あり)

どの言葉も現在普通に使われている言葉です。

美しいのちゅらは、NHKのちゅらさんとか
美ら海水族館という名でも みなさんもよくご存じだと思います。


上記本州の70歳代の男性も
幼少の頃は「ちーぱっ ぷ」と呼んでいたことから

もしかしたら ちーぱっぱという言葉は
平安時代に使われていた言葉かもしれません。(`・ω・´)

( ´艸`)なんかロマンを感じるさ~w 



ミートソース&バゲット ✿ ちーぱっぱの語源(゚Д゚)?_c0139375_10522267.jpg



さて、

昨日はお友達のブログ巡りをしていて 
そこで拝見したパスタとバゲットそれぞれが無性に食べたくなり
バゲットを仕事帰り、娘に頼んで買って来てもらいました^―^


昨日の晩ご飯(私の本日のお昼ご飯)

ミートソース&バゲット ✿ ちーぱっぱの語源(゚Д゚)?_c0139375_1052665.jpg

今日のお昼Menu

■ミートソース
■サラダ
■ガーリックバターバゲット



いつも見て下さってありがとう~♪







(♥´∀`)/お返事です♪
by mm_house | 2018-12-16 11:09 | 洋食 | Comments(13)

うちごはん☆お弁当☆レシピなど・・・。


by mana
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る